会社概要

Philosophy

企業理念

レイ・イージスの企業理念は、世界をリードする最新技術によって企業や組織をweb犯罪から守り、情報セキュリティ分野での貢献を果たすことです。私たちは、技術と管理を統合し、データのCIAつまり、秘匿性(Confidentiality)、完全性(Integrity)、可用性(Availability)を目指しています。 レイ・イージス は、その選抜された優秀な技術者チームによって、ゼロデイ攻撃などの先進的な攻撃に対する脆弱性を研究し、高度なセキュリティシステムの実現を目指しています。

Features

特色

レイ・イージス はハッカーの手口及び技術や管理方法がいかに組み合わされるかについて、長年の経験から豊富な知識を有しています。ハッカーや従業員による不正入手を防ぐことを含めて、企業の機密情報を保護します。

また、技術チームは、アメリカ・カーネギーメロン大学、パデュー大学、国立台湾大学の電気情報学科のコンピュータ及び情報セキュリティの修士・博士の学位取得者や、CISSP、CISM、CEH等の情報セキュリティの各種資格を取得している専門家といった優秀なセキュリティエンジニアで構成されています。

レイ・イージス では、プラットフォーム診断を含むクイックツール診断、脆弱性診断、ペネトレーションテストなど様々なサービスを提供しておりますが、計画、ツールの選択、実際の試験から、定期報告まで、一気通貫でサービスを提供しており、お客様は情報の漏えい等を心配することなく、本来の業務に取り組んでいただけます。

セキュリティ技術は日々進歩しているため、 レイ・イージス は、常に最新情報を入手して知識の向上を図り、関連する先端分野の研究とソフトウェアの開発に取り組み続けており、情報セキュリティの国際的な組織の計画にも積極的に参加しています。

レイ・イージス のラボでは、各種OS、アプリケーション、情報セキュリティ対策ハードウェアの未公開の脆弱性を含む様々なゼロデイ攻撃と防御方法の研究開発に取り組んでおります。お客様の強固で効果的なセキュリティの実現を支援するためには、豊富な経験と知識に加えて最先端の技術に精通していることが不可欠であると確信しています。

Profile

会社情報

創業秘話
社 名株式会社レイ・イージス・ジャパン
代表者代表取締役 青木 登
設 立2019年10月10日
資本金5,000万円
所在地東京都新宿区西新宿1-26-2
新宿野村ビル32階
電話番号03-5322-1362
(営業窓口:03-3340-1053)
関連会社株式会社アリス
RayAegis Information Security
加入団体日本カード情報セキュリティ協議会 (JCDSC)
Security Service Standard

情報セキュリティサービス基準適合サービス

情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト

レイ・イージス・ジャパンのセキュリティ診断サービスは「情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト」に登録されています

情報セキュリティサービス基準審査登録番号/サービス種別
登録番号021-0012-20
登録サービス