脆弱性診断やペネトレーションテストでAI技術がどう役に立つのですか?

脆弱性は新たなものが日々追加されています。これらを全て覚えておいて診断に生かすということは現実的ではありません。レイ・イージスの脆弱性診断やペネトレーション用のAIエンジンでは、これらの新しい脆弱性情報を高頻度で取り込み、疑似攻撃や侵入のための攻撃方法の生成に取り入れています。また、人手で様々な種類の疑似攻撃を行うことは非常に手間がかかるため、これらを自動化したり効率化、高速化することによる時間の短縮などにも独自開発のAIエンジンや自動化プラグインなどが大いに役立っています。

もっと知りたい方へ

各サービスについての概要説明書やホワイトペーパーなど自由にダウンロードいただけます

資料ダウンロードページ

サービス内容についてのお問い合わせやお見積り依頼などはこちらかどうぞ

お問い合わせ

有益な情報など不定期に発信しています

メルマガ登録